三坂堂店主





<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ウメ(飼い犬)を洗う。
 本日数ヶ月ぶりに飼犬(梅♀5歳)を洗う。
比較的匂わない犬だとは思うが、肉球の香ばしい匂いが強くなってきたのでそろそろ洗い時と判断した。
室内飼いの人であればわかるとは思うが犬の強く匂う場所は、口周りか、耳、それと肉球。肉球の匂いは以外に好きと言う人が多い。コーンポタージュや韓国のお茶の匂いに、にているような気がする。
シャワーを浴びているときは微動だにせず、尻尾をしまい込み足を踏ん張ってたっているが洗い終わりタオルで拭こうとすると濡れているのが嫌なのか、石鹸の匂いが嫌のかタオルに突っ込んでグルグルとこすりつけてくる。そしてしばらくグッと疲れたかのようにだらっとしている。ラブラドールの血が入っているので水は得意のはずだが身体を洗われるのは相当嫌らしい。
それにしても濡れた犬の毛の匂いは独特である・・・。

冬のウメ。
土下座する梅我が家の飼い犬ウメ(♀4才)はストーブのそばの暖かい場所が定位置。座るときも寝転がる時も床の上そのままでは嫌がり、クッションや柔らかな場所を探す。画像はストーブの近くだが床が板なので嫌々伏せしている様子。まるで土下座をしているようだ。
うめの毛
季節の変わり目で飼犬(♀)のウメの毛が抜ける。
ラブラドールとセッターのミックスで見た目はほとんどラブ。
短毛種なので毛があまり抜け無そうだが、いやいや、長毛種より抜ける。この時季の抜け具合はすさまじい。室内で飼っているので家中毛だらけである。
毎回、大丈夫かと心配するぐらい抜ける。

*本日入荷商品更新いたしました。→三坂堂「SHOP」のページ。
愛犬家に朗報!
福島県の白河にある「お菓子のポレポレ」さんで犬用のおやつクッキーも販売することになったようです!!(ポレポレさんにはいつも何かと御世話になっています。)
砂糖、塩、保存料は入っていないので安心して食べさせることが出来るとのこと。犬は人間よりも数十倍添加物などに敏感との話を聞いてことがあるので、本当に安心して食べさせることができますね。うちの犬(ウメ♀3歳)にも早く食べさせてみたい!
人間のお菓子もおいしいので、犬のクッキーもおいしいことでしょう。
詳細はこちら→お菓子のポレポレ

本日入荷商品を更新いたしました。お時間がございましたらご覧下さい。
こちらからどうぞ→三坂堂のshop
毛が抜けます。
飼犬ウメの毛が生え変わりの時季で抜ける。短毛種は見た目に毛が長毛種より抜けなそうだが、実はすごい。ブルブルするだけで毛が舞う。部屋の角にはうっすらと雪のように毛が積もっている。車の乗せてもこれがまた大変。早く夏の毛に生え変わってほしい。
飼犬ウメ(♀)
ウメは最近、会う人会う人に痩せたと言われる。
あばら骨が見え、飼い主が餌を与えていない犬のように思われているかもしれない。心配だったので獣医さんに見てもらうと「問題なし。」とのこと。
もともとの体型で健康そのものとのお墨付きをいただく一安心。
ご飯はもりもり食っても太らないウメ。
飼い主は食べると食べただけ太る。飼い犬は飼い主に似るというが例外もあるようだ。
ハナ(♂)
ハナ就寝中かれこれ10年近く一緒に生活しているハナ。彼は実はカナダ生まれのカナダ育ち。以前カナダに生活していたときに飼いはじめた。カナディアンドメスティックというカナダの土着猫で血統書があるわけでもないがカナダにはブリーダーもいる。全体にグレーで脚と首の周りが白く、トムとジェリーのトムのような色。カナダ、日本を数度飛行機で移動し日本でも行く度となく移動を繰り返した。家では王様だ。飼犬ウメも彼には一目置いている。夜は人もハナもウメも一緒に寝るのでベッドが少々狭い。